トップ 美術館・博物館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

美術館・博物館ナビ海外の有名な美術館 > 美術館や博物館で一度は見ておきたい作品

美術館や博物館で一度は見ておきたい作品

美術館や博物館で一度は見ておきたい作品の画像

世界には名だたる美術品が数多くあり、「生きているうちに一度は実物を見てみたい」と思わせるものがたくさん存在します。その代表たるものが、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナ・リザ」。モナ・リザは、その美しい微笑が「モナリザの微笑み」と称されるほど人気で、この作品を一目見る為に世界中からファンが押し寄せています。

モナ・リザが所蔵されているルーブル美術館には、同じレオナルド・ダ・ヴィンチによる「洗礼者ヨハネ」「岩窟の聖母」も展示されていますが、やはり一番人気は「モナ・リザである」と言わざるを得ないでしょう。中には、モナ・リザ目当てに何度も美術館を訪れているファンもいるほど。

そして、同じくルーブル美術館なら「ミロのヴィーナス」も見ておきたい作品に入るのではないでしょうか。ミロのヴィーナスは、発見された当初より両腕が欠損していますが、それを差し引いても高い芸術作品として仕上がっており、ルーブル美術館の代表的な作品となっています。「両腕がないところに美しさを見出す」と言う研究家もいるそうで、その美しさは現在までに数多くの人を魅了しています。

有名な作品と言えば、フィレンツェのアカデミア美術館に所蔵されているミケランジェロ「ダビデ像」も著名な作品のひとつ。ミケランジェロはレオナルド・ダ・ヴィンチやラファエロ・サンティと共に名を遺す芸術家ですが、「ダビデ像」は彼の代表作品とも言われるものです。石像でありながら、今すぐ動き出しそうなほど自然なポーズで作られたダビデ像は、人が持つ美しさや強靭さをそのまま表現した作品と言われています。

ミケランジェロは他にも著名な作品を数多く残していますが、このダビデ像は中でも知名度が高い作品のひとつで、こちらも世界中から「一目みたい」とファンが美術館を訪れる作品です。写真やレプリカを見るよりも、本物の芸術作品には作家の魂や息吹が込められており、また違った感動を得ることができるはずです。



スポンサー広告

ネットショップ広告


美術館・博物館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ フィギュア専門の博物館

「変り種」と言われる博物館の中に、「制作したフィギュアを展示した博物館」があることをご存知でしょうか。今や日本のアニメブームは世界に広がりを見せており、グッズ目当てに外国人が秋葉原に訪れるなど、大きな盛り上がりを見せています。そんなアニメブームの前から、日本アニメのフィギュアをはじめとする「立体造型」の世界を牽引してきたのが「海洋堂」と言う企業です。 海洋堂のフィギュアには、アニメだけでなく「恐竜」「動物」「魚」などがあり、造りの精巧さや繊細さが多くの人に指示されました。今

美術館・博物館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。