トップ 美術館・博物館ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

美術館・博物館ナビ子供から大人まで楽しめるミュージアム > まんが館って知っていますか?

まんが館って知っていますか?

まんが館って知っていますか?の画像

ちょっと変わった記念館の形態として「まんが館」というものがあります。高知県高知市にある「横山隆一記念館」は、漫画家としての横山隆一さんの歴史や、横山隆一さんが若かりし頃に作った漫画集団について記載されています。その他にも、横山隆一さんの作品である「フクちゃん」の世界を再現したのぞき穴やだまし絵があったり、横山隆一さんが作ったアニメ制作会社のアニメーションを観ることができたり、ここに来れば横山隆一さんのすべてを見ることができる様になっています。

注目したいのは、横山隆一さんの家の一角にあった「あずまや」の一部が移築されていることで、横山隆一さんがどんな環境で漫画を書いていたのかが一目で解る様になっています。アトリエも再現されており、ここを見ることで「漫画家がどういう風に漫画を描いたのか」「どんな画材を使っていたのか」を知ることができますので、漫画家を目指す人にとっては参考になるのではないでしょうか。

何より、このまんが館の面白い点としては「たくさんの漫画を読むことができる図書館がある」ということで、休日になるとたくさんの子供たちや大人がここに漫画を読みにやってきます。人気の連載漫画なども読むことができますので、漫画好きの子供たちにとってここは天国の様な場所。そして、この様な「子供が集まりやすい場所」を設けることで、記念館に足を運ぶ人も自然と多くなるのです。この様な、面白い取り組みをしているまんが館が、もっともっと増えたら良いですよね。

それから、個人でまんが館を作っている人もおり、東京都あきる野市にある「少女まんが館」は、館主の「捨てられて消えていく古い漫画を残したい」という熱い思いから生まれた場所。全国の漫画ファンの寄贈をもとに蔵書を増やしており、懐かしい名作をたくさん読むことができる様になっています。一般公開も行われていますので、「あの作品を読み返したい」という思いがある人は、こちらのまんが館に足を運んでみてはいかがでしょうか。



スポンサー広告

ネットショップ広告


美術館・博物館ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 寄生虫の勉強ができる博物館

「ちょっと変わった博物館」として有名なのが、東京目黒にある「目黒寄生虫館」と言う博物館です。この寄生虫館は、なんと世界にひとつしかない珍しい博物館で、私たちの身近にいる「寄生虫」について詳しく知ることができる博物館となっています。私たちは、「寄生」がどんなものか良く知りませんし、実際に寄生虫がどんな働きをし、害を及ぼしているのかをあまりよく知りません。 この寄生虫館では、寄生の概念をはじめとする「寄生虫のすべて」を学ぶことができる様になっており、「ちょっと気持ち悪いけど、寄

美術館・博物館ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。